アコースティックラジアル波

アコースティックラジアル波
(非侵襲性体外衝撃波)とは

アコースティックラジアル波(非侵襲性体外衝撃波)を用いた施術では、セルライトの除去や皮膚の引き締め、リフトアップ効果のほか、五十肩、手首の腱鞘炎、ゴルフ肘、ジャンパー膝などの整形外科的な症状の緩和効果などが期待できます。毎日受けても副作用がないとされている、安心・安全な施術です。また、「高密度照射痩身」など他の痩身施術前に施術を併用することで、さらに効果を期待できます。

これまでのラジアル波痩身機との比較

従来の他サロンで使われているラジアル波(スリムスペックなど)

従来の美容機ラジアル波痩身機はセルライトの除去、皮膚のタイトニング(引き締め)のための美容施術のみに対応しています。

当院導入のラジアル波

セルライトの除去や皮膚の引き締め、リフトアップ効果のほか、様々な整形外科的な症状の緩和効果も期待できます。

こんな方におすすめです

セルライトでお悩みの方

アコースティックラジアル波(非侵襲性体外衝撃波)を用いた施術は、セルライトの除去に高い効果を発揮します。

皮膚のたるみでお悩みの方

加齢とともに気になる皮膚のたるみも、アコースティックラジアル波(非侵襲性体外衝撃波)を用いた施術によって改善を促します。施術後、皮膚のコラーゲン繊維が収縮するため、高い引き締め効果(タイトニング)が期待できます。

※顔への施術はできません。

体重や体脂肪は減っているのに、細く見えない方

皮膚そのものの弾力が低下している方などは、体重や体脂肪が減っても、伸びた皮膚が戻らずにたるみが残ってしまうため、「痩せた」と実感できない場合があります。しかし、アコースティックラジアル波(非侵襲性体外衝撃波)を用いた施術を受けることにより、たるんだ皮膚を引き締めて、体型をほっそりと見せることができるようになります。

出産後のお腹やお尻のたるみが気になる方

アコースティックラジアル波(非侵襲性体外衝撃波)を用いた施術は、出産後のお腹やお尻などのたるみ解消にも効果的です。出産後、なかなか元の体型に戻らないとお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

痩身施術の効果を高めたい方

「高密度照射痩身」または「キャビテーション痩身」などの痩身施術を受ける前に、アコースティックラジアル波(非侵襲性体外衝撃波)を用いた施術を受けることで、痩身効果を高めることができるようになります。

アコースティックラジアル波
(非侵襲性体外衝撃波)とは

施術時間

アコースティックラジアル波(非侵襲性体外衝撃波)を用いた施術の1回の施術時間は、10分程度で15分以内です。1回で、A4サイズ程度の範囲に施術を行います。太腿部・腰部・上腕部など左右に分かれて施術を行う場合、片方A4サイズの1/2ずつで施術を行います。

施術回数

アコースティックラジアル波(非侵襲性体外衝撃波)を用いた施術では、週1~2回・10~12回程度を1クールとします。なお、1日の施術回数に制限はなく、一度に2倍量の施術を受けてもオーバートリートメントによる副作用はないため、短期に密度の高い施術を受けることも可能です。

施術の流れ

1カウンセリング

セルライトや皮膚のたるみなど、お客様のお悩みを詳しくおうかがいします。その後、お悩みの内容に応じて適切な施術計画を決定します。

2施術の準備

施術を行う部位に、専用のジェルを塗布します。

3施術

ご希望の部位に、アコースティックラジアル波(非侵襲性体外衝撃波)を照射していきます。

料金

1部位あたりの施術面積は 約A4サイズになります。

一般的な相場価格は¥15,000~¥20,000くらいです。

当院通常価格¥120,000ところ、

●応援価格●

¥8,500(税込)/1部位

Anterior BLOG 美顔・渾身・整体Labo Anterior 予約について